「石北貨物」@2021年2月

昨日は北見泊。
今朝、起きると雪。予報通り。
今日は団体さんが泊まっていたため、いつもより30分早く朝食を食べることができた。
朝食後に移動し、泉のストレートではない。
2017年3月以来の生野駅へ。
ここは通過が早く(7:59)、北見市内から約1時間かかるので、北見を7:00前に出ないとツラい。
そのため、146kpに行けないときはなかなか足が向かなかった。


着くと、順光側にお1人、上りアングルにお1人。
と、上りアングルは"ちょい鉄おやじ"さんだった。
ちょうど、キハ40の停車列車がやってきた。


その後、"ちょい鉄おやじ"さんと談笑し、本番。



210207d-8071_1-b.jpg

21.2.7 石北本線 安国~生野 8071レ(DF200-2+61)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO100 1/800 F3.5


雪が舞う中、ラッセルしながらやってきた。
赤スカだが白スカになっているのは仕方が無い。
この季節らしい姿を撮影することが出来た。
広角ローアンは無い。ここのアングルでは無理。
なお雪のため、順光側からは狙わず。敢えて。


さて、これで終了なのだが8:00。
今回は旭川空港12:50の飛行機で帰るため、「大雪」「オホーツク」を狙わず。
先週同様。



旭川紋別道で移動する。



今日はこれで終了。


今回のRAV4、ではない。


210206-07harrier_1.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


ハリアー。先週と全く同じ車。
プラドが良かったのだが、某タイヤメーカーが借り切ってタイヤの性能試験をしているとかなんとか。
なので今回もハリアーとなった。
自分の車と同じ機能が付いていて、とても快適だった。
エンジンは2.0L。ハイブリッドではない。
CVTのせいか全く持ってスムーズに加速する。



距離と燃費。


210206-07harrier_2.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


385.3km走り、14.5km/L。昨日今日と冷え込みが弱く、燃費に影響する。
かなり良く出た。
また、旭川紋別道を走るときはオートクルーズでゆったり走っていたから、こんな結果となったようだ。


帰りはこれ。


210207d-jal554_ja659j.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


B767-300ER。JA659J。2011年12月登録と、最も新しいB767で、燃費改善型のER。
JALの場合、ドメの機材はインターに比べると昨日のように古いのが多いが、一部このように新しい機材もある。
このレジ番には19年10月、MMBからの帰りで乗っていた。



それでは今回の「空から日本を見てみよう」だが、詳細はTwitterで。


でも、途中から爆睡してしまった。気づいたのは着陸のドンという衝撃で目が覚めた。



今回の航路。







こんな感じで至ってマトモ。
というか、いくつかVORをすっ飛ばしている。コロナ影響で便が少ないからなんだろうが。
それにしてもコロナ影響、まだまだ人流が元に戻っていない。
HNDは南風運用だった。



今回は雪の石北貨物を撮影出来たので大満足。








この記事へのコメント