山口線DD51ハンドル訓練(35系客車)<追記済>

以下、7/5追記済。
----------
移動制限が解除されたが、ネタも無いし梅雨入りしてしまったため非鉄続き。
でも、今日は山口線でネタがある。DD51のハンドル訓練。
DD51のハンドル訓練は、昨年も撮影していたが、チキだった。
35系客車を牽引する姿を撮影するのは、17年6月以来となった。
飛行機で現地入りしたが、詳細は後ほど。
今朝は予報通り曇り&雨。果たして今日は雨に降られずに撮影出来るか?


トップはこれ。


200704d-9522_3-b.jpg

20.7.4 山口線 **~** 試9522レ(DD51-1043)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO100 1/1000 F4.5


バリ順キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!
キタ━(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(   )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)━ !!!!
・・・すみません、取り乱しました。
っていうのも、まさか晴れるとは思わなかった。
昨日の時点で予報は曇り/雨だったので。
いやはや、本当に来て良かった。

なんかこの展開、昨年11/24の重連やまぐち号の時と同じだな。


話を朝に戻す。


家を5:00に出て、途中で会社の後輩であるN君を拾って羽田へ。
ちと早すぎたか、6:00過ぎに着いてしまった。
ラウンジで休憩。


今回の機材。


200704d-jal291_ja316j.jpg

(携帯で撮影)


B737-800。JA316J。2008年12月登録。
このレジ番は18年12月、MMBに行く時に乗っていた。



定刻よりやや遅れてドアクローズ。
その後プッシュバック。


それでは今回の「空から日本を見てみよう」だがTwitterで。
梅雨時だけあり、ほぼ雲。下が見えなかった。


今回の航路。




いつもなら岩国まで一気に行くのだが、今回は神戸~姫路でやや迂回。
これは高松発の便との兼ね合いだろうか。


こうして移動してきて、レンタカーを借りて出発。


まずは大山路では無く、いつもの長門峡へ。
11:00前に着くと、ガラガラ。定番に至っては1~2人とホントに運転があるのかと思うほど。
難なく場所をゲット。


本番直前には追っかけ組でかなりの人出になった。
日章旗の付いた昨年5/1ほどではないが、そこそこの人出。


普電でアングルを確認し、本番。



200704d-9521_1-b.jpg

20.7.4 山口線 長門峡~渡川 試9521レ(DD51-1043)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO200 1/1000 F2.8


DD51キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!
やっぱDD51は良いな。
でもすこし暗かったかな。
待っている間、霧雨が強くなる場面もあった。




すぐ撤収し、次へ。
法定速度で走っても、十分に間に合う。
何せ、SL同様、地福と徳佐で停車がある。



200704d-9521_2-b.jpg

20.7.4 山口線 徳佐~船平山 試9521レ(DD51-1043)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO200 1/1000 F2.8


やっぱここは編成全体を狙うにはちょうど良い。
また、晴れると面が潰れるが、今日はちょうど良い。



これで下りは終了。


コンビニで食料調達せず本門前へ行き場所を取ってから、昼食へ出る。


戻って来て、本番直前にものすごく暗くなった。
最初はISO200で行けたが、ISO1600に。


すると、列車が見えてきた途端、今度は逆に明るくなってきた。


200704d-9522_1-b.jpg

20.7.4 山口線 津和野~船平山 試9522レ(DD51-1043)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO800 1/800 F3.2


とっさの判断で露出を変更した。
SLでも無いのに汽笛サービスがあった。
これは一定期間公開の動画も是非ご覧いただきたい。



そそくさと撤収。渋滞もなく、R9は普通に流れている。


やはり普通に走っても列車を追い越した。


なので、2発目。



200704d-9522_2-b.jpg

20.7.4 山口線 三谷~渡川 試9522レ(DD51-1043)
EOS7D MarkⅡ EF70-200mm F2.8L ISO200 1/500 F3.5


晴れればバリ順なんだけどなあ・・・。
今日の予報からは晴れることは期待できず。


渡川の後、空港に向かうのだが、間に合えば、最後にもう1発狙うことにした。


移動していると、何と晴れてきた。
ということで急遽向かったのがトップの場所。


いやいや、まさか晴れるとは思わなかった。
某氏の雄叫びも入れた一定期間公開の動画も是非ご覧いただきたい。



今日はここで終了。




今回のプリウス、ではない。


200704chr_1.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


CH-R。過去には北海道で借りたことがあるが、北海道では1.2Lのガソリン4WD。
こちらは1.8Lハイブリッドの2WD。
ただパワートレインはプリウスと同一のため、運転はしやすい。
車高が高いので田んぼのあぜ道が楽だった。
また、マイナーチェンジ後の車で、バックランプがLEDだったりする。
シートも革製で、結構良いグレードの様子。
まだ5,000kmしか走っていない新車。


距離と燃費。


200704chr_2.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


178.2km走り、22.0km/lだったかな。



帰りはこれ。


200704d-jal296_ja330j.jpg

Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


B737-800。JA330J。2010年7月登録。
19年3月、KMQに行くときに乗っていた。


5分早くドアクローズ、すぐプッシュバック。
搭乗率はあまりよろしくないな。



夜間飛行なので「空から日本を見てみよう」は無しだが、少しだけTwitterで。


名古屋を過ぎてから高度を落とすのだが、今日は気流の影響で、着陸時に揺れるとのこと。上昇中も確かにガタガタ、気流が悪いのがよくわかった。
ということで、いつもの常套句「着陸に際し、かなりの揺れが予想されます。機長の指示により、私たち乗務員も着席します。大きく揺れましても飛行の安全には影響ありませんのでご安心下さい」が。


この常套句を言うときは本当に揺れるのだが、確かに少しだけ揺れた。
ただ一瞬無重力になるアレはなかった。そういう意味では、また良い方向にダマされた(笑)
慣れの問題かも。



今回の航路。






こんな感じ。房総半島で順番待ちが入ったが、それ以外はストレートで全くロスが無い。
おかけで12分の早着。


今年に入り、初めてのマトモな撮影となったが、リフレッシュの大切さを改めて実感・・・。
大好きなDD51を晴れで撮影出来て、大満足。











この記事へのコメント