Hinobashi's Weblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大雪」「オホーツク」N&NN183

<<   作成日時 : 2018/05/27 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日は北見泊。
今朝、起きると晴れてない。ありゃ?
晴れ予報はどこに行った?
どうやら寒気(かんき)が入って雲がわいている様子だ。


画像


18.5.27 石北本線 遠軽〜瀬戸瀬 82D 「大雪2号」(ナホ編成)
EOS7D MarkU EF70-200mm F2.8L ISO100 1/1000 F4


残念ながら薄日。
でもここで雪景色以外を撮影出来るのはこの時期ならでは。
もう少し季節が進むと、右側の木の葉が激しくなり列車にかかってしまうようになるはず。


話を朝に戻すと、朝食後にまずこれを撮影。



画像


18.5.27 石北本線 西北見〜北見 4683D(アサ編成)
EOS7D MarkU EF70-200mm F2.8L ISO100 1/500 F3.5


ケツ撃ちだが、最後尾はキハ40-1720、「道北 流氷の恵み」ラッピング車。
当然初めてだが情報をいただいた"スーパーエゾジカ"さんには感謝申し上げます。



そして移動し、撮影したのがトップの画像である。
貨物の時期ならば、当然貨物を撮影しているのだが、今は走らない時期。



トップの画像の後は、いつものように生野駅へ。



画像


18.5.27 石北本線 安国〜生野 71D 「オホーツク1号」(ナホ編成)
EOS7D MarkU EF70-200mm F2.8L ISO100 1/1000 F4


これまた薄日。
なかなかバリっと晴れてくれない。


貨物があるときはここで終了なのだが、今日は1/28同様に84Dも狙いに移動する。
途中で早めの昼食。



ラスト。



画像


18.5.27 石北本線 西女満別〜美幌 84D 「大雪4号」(ナホ編成)
EOS7D MarkU EF70-200mm F2.8L ISO100 1/1000 F4


向かって左上のヘッドライト部分に太陽が反射しているのだが、これまた薄日。
本当になかなかバリっと晴れてくれない一日だった。



今日はこれで終了。


今回のRAV4、ではない。


画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


そう、プリウス。新型で喫煙が1台だけあるので借りた。3月以来。
RAV4は予約できなかった。どうもマンスリーで出ているようだ。



距離と燃費。


画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


236km走り、28.6km/lと好成績。北海道で借りた中では一番良い。
暖機はしなかったが、朝晩は気温が一桁、寒くてエンジンがよく回った。
ただ日中は冷房だったので、窓を開けて対応したのが良く出た理由か。



帰りはこれ。


画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


B767-300ER。JA658J。2011年11月登録と、ドメのB763では最も新しく、燃費改善型のER。
このレジ番には昨年2月、HKDに行くのに乗っていた。
昨日と1番違いの連番だ。


MMBが混んでいて、羽田〜のJL567便がホールドさせられていた。
そのため到着が遅れ、出発も15分遅れになった。


今日もレシーバー(電波を受信するだけで、電波を発しない電子機器)で、TWRとのやりとりを聞いてみた。
ルート承認、5分前コール、プッシュバック許可、タキシング許可、ランウェイへの進入許可、離陸許可、その後のエンルートへの周波数切り替え指示、札幌コントロールの最初だけを聞くことが出来た。


今日は北風で、Rwy36。


15分遅れでプッシュバック、Taxi to GP hold line.
タキシング中に、Cross GP Hold line and Cleared for take off runway 36.



それでは、今回の「空から日本を見てみよう」。


画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


Rwy36からテイクオフ!



画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


濤沸湖。原生花園のあたり。
知床の山は見えなかった。



画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


雲の隙間から屈斜路湖。



画像


Canon PowerShot SX710 HS(データ略)


雲の隙間からアカーン湖、もとい阿寒湖。



この後はTwitterで。



今回の航路。







こんな感じで至ってマトモ。



今回はバリっと晴れなかったが、雪が溶けて新緑の中を走るシーンを撮影出来たので大満足。


やはりリフレッシュは大事だな。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「大雪」「オホーツク」N&NN183 Hinobashi's Weblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる